お祭り・イベントで大活躍!代々続く梅かまの半被(はっぴ)

お祭り・イベントで大活躍!代々続く梅かまの半被(はっぴ)

お祭りやイベント出展時には、スタッフが梅かま特製の半被(はっぴ)を着て、会場内を盛り上げています。
梅かまの長い歴史と同様に代々法被も変化しており、今回社長の奥井をモデルに写真を撮影したのでご紹介します!

まず最初は、水色が鮮やかな現在の法被、裾の花火の柄が印象的です。
富山県内でのイベントはもちろん、県外のイベントでもスタッフがこの法被を着て、イベント雰囲気作りに一役買っています。

2代目の梅かま法被

お祭り・イベントで大活躍!代々続く梅かまの半被(はっぴ)

こちらは2代目の梅かま法被です。年代的にはおおよそ1990年以前ぐらいでしょうか。
ロゴも古いもので、未だに社内にはこのロゴに愛着を持っている者も少なくありません。色も紺一色で、粋な感じが漂います。

渋過ぎる初代梅かま法被

お祭り・イベントで大活躍!代々続く梅かまの半被(はっぴ)

こちらは、社内でも数枚しか残ってない、数十年前に作られたであろう初代梅かま法被です。
背中の真っ赤なロゴと、時代を感じさせる片仮名の「ウメカマ印」。裾の荒波の日本海のデザインも渋過ぎです。

今回、初めてこの法被を目にしたスタッフも、カッコイイと絶賛する声が多く。この法被の復活も社内で密かにささやかれていました。

今回は珍しい梅かまの法被をご紹介しました。また社内で面白いものを見つけましたら、ブログでご紹介していきますのでお楽しみに!

富山唯一?の歴史イベント「米騒動」をモチーフにしたゆるキャラ

歴史的にあまりフューチャーされていない県 富山県 そのマイナーさが富山県人の富山県ブランドに対する評価の低さの一因かもしれません
しかし唯一歴史の教科書にも掲載されるイベント「米騒動」発祥の地として、皆さんも学校で習われたことでしょう、水橋の郷土資料館には米騒動の記念?の碑があります
komehi

今年2月ごろになりますが 水橋の商工会さんから 米騒動をモチーフとしたゆるキャラの蒲鉾の注文がありましたyuru1米騒動をモチーフにしたキャラ「おかか」 愛らしいデザインですね

yuru4富山と言えば薬売りも有名です 売薬さんをイメージした「やくしさん

メジャーなゆるキャラになると良いですね

美味しいかまぼこ・すり身レシピを梅かま公式クックパッドで公開中

美味しいかまぼこ・すり身レシピを梅かま公式クックパッドで公開中

料理レシピ探しに欠かせない、大人気サイトのクックパッド。
昨年から梅かまも、クックパッドでカマボコやすり身のレシピを公開中!

梅かま 公式クックパッド

カマボコやすり身のエキスパートでもある、弊社スタッフが実際に家庭で作っている秘蔵のレシピを公開しております。
美味しいレシピばかりですので、ブログをご覧の皆様もご家庭でレシピをお試しください!

レシピへのつくれぽも大歓迎!

美味しいかまぼこ・すり身レシピを梅かま公式クックパッドで公開中

ブログをご覧の方で、クックパッドご利用の方がいらっしゃいましたら、ぜひつくれぽもお待ちしております!
公開したレシピで、つくれぽをお送り頂けたときは、本当に嬉しく社内のみんなで大喜びでした。

これからも、梅かま商品を使ったレシピを公開していきますので、梅かま 公式クックパッドもご覧ください。
いずれは、クックパッドでのレシピを、実際のお店にもフィードバックしていきたいと思いますので、乞うご期待!

ゴールデンウィークに立山 室堂 雪の大谷を見に行ってきました

ゴールデンウィーク皆さんはどこにお出かけになられましたか?
私は日帰りで立山 室堂に行って来ました
出かける前の富山平野の気温は20度越え 室堂は4度でした
この時期の室堂は雪の大谷で有名です、それもゴールデンウィーク 室堂ターミナル周辺はは富山県下で一番人口密度が高いかと思われるぐらい人が多かったです、外国の方やスキー客や登山客もいるせいでしょうか?
DSC00195
今年は例年よりも雪の量が少なめらしいですけれど それでも雪の壁がこの高さ さらに すごい人でした
滞在したのがお昼頃だったので 室堂ターミナルの立山そば(富山県下の駅蕎麦屋)にも長い行列ができてました
DSC00196
蕎麦、うどんと言えば上にのっているのは蒲鉾 そういえば運動前の食事に麺類と蒲鉾の相性は抜群で 消化良い麺類の炭水化物 タンパク質の塊の蒲鉾がその後の運動のためのエネルギー補給に良いそうです