かまぼこ900年事業

今年はかまぼこが歴史に登場して900年にあたります!
平安時代の1115年に誕生してから様々な変化を経て今のかまぼこになりました♪
そんな記念すべき年を祝して
全国かまぼこ協同組合連合会が「かまぼこ900年事業」を立ち上げました
その事業に沿って梅かまも下記のようなことを行っています!

①バッチ・のぼり
梅かまの社員がつけている900年バッチや、U-mei館にも900年を祝うのぼりがあります

20150718.1

20150718.3

②「夢のかまぼこ大募集」
富山県内の小学校に下記のチラシを配りました。
想像力豊かな小学生たちにあと100年たったらどんなかまぼこがあるのか、
こんなかまぼこがあったらいいな~と考えてもらい
思うがままに絵に書いて頂きます♪
どんなかまぼこが生まれるのか楽しみですね!
上条小学校・三郷小学校・水橋西部小学校・水橋中部小学校・水橋東部小学校
針原小学校・四方小学校・倉垣小学校・八幡小学校・西田地方小学校
呉羽小学校・熊野小学校・東部小学校・新保小学校・萩浦小学校・豊田小学校
針原小学校・奥田北小学校・立山北部小学校・広田小学校
の20校の小学生に協力してもらいます!

20150718.2

③「平安のかまぼこと料理を味わう会」
7月21日に平安のかまぼこを再現した試食会が京都で開かれます!

20150718.4

U-mei館にはかまぼこの歴史を振り返ることのできる展示や映像もあるので、ぜひお越しください!