蒲友会(ほうゆうかい)開催の細工かまぼこ体験教室に協力しました

今日3月19日は富山県蒲鉾業界では細工(319)の日として毎年イベントを開催しています
今年は土曜日に開催と言うこともあり親子細工体験教室を北日本新聞越中座で行いました
沢山の応募の中から抽選で選ばれた午前・午後の部合わせて30組の親子が 雨の日にも関わらず全員参加されました

まずは中陳会長(生地蒲鉾)のあいさつから始まり
taiken2
柴副会長(新湊蒲鉾)による 細工実演を観覧した後
taiken1
皆さん細工かまぼこ体験 B4サイズ位のかまぼこのキャンバスにそれぞれの芸術作品を熱心に創作 時には地元ケーブルテレビや北日本新聞社の記者によるインタビューなどを受けたりと 非日常な体験をされたと思います
taiken4
蒲鉾を蒸している間に各社自慢の一品を試食しながらの麻生直前会長(富山ねるものコーポレーション)による蒲鉾講座
taiken3
蒸しあがりの蒲鉾をお持ち帰り
という流れで 皆さん満足げに帰られました

このイベントの模様は3月27日(日)の北日本新聞にて掲載されます
楽しみにお待ちください