3月19日は「細工蒲鉾の日」・蒲友会による「親子細工蒲鉾教室」が開催されました

3月19日は「細工蒲鉾の日」毎年この日にあわせて 富山県蒲鉾水産加工業協同組合青年部・蒲友会(ホウユウカイ)によるイベントが開催されます
今年も 去年と同じく北日本新聞社さん主催で 北日本新聞越中座にて「親子細工蒲鉾教室」が開催されました
梅かまは すり身や色素 キャンバスとなる蒲鉾の台を用意しました

皆さん細工蒲鉾体験を楽しんでいます

作品を蒸している間に蒲友会の活動の紹介と参加各社の蒲鉾の試食会が行われました
この企画の様子は後日の北日本新聞でも掲載されました

参加者の中に知人がいたので後日談を聞いてみました
細工体験については 子供が楽しかったと言っていたそうです 試食についても どの蒲鉾がおいしかった等の会話で盛り上がったそうです
細工蒲鉾の作品については 蒲鉾台が大きかったので半分に分けて 当日は そのまま切り分けて食べ 次の日はバターで炒めて醤油を回し入れて食べたそうです
子供は 「この部分はどこだ」などとパズル感覚で並べ直しながら 楽しく おいしくいただいたそうです

@梅かまでは 細工蒲鉾体験を 行っています 興味のある方は

蒲鉾作り方体験

まで よろしくお願いします