U-mei館でかまぼこ作り体験

U-mei館では、「かまぼこ作り体験」ができるってご存知ですか?
見学やお買いものだけではなく、ご希望があれば、10名様から予約を承っています!

白い鯛のかまぼこに、絵付けをするというものです。(かまぼこをはじめから作るわけではないのですが・・・)
絵付けするのは、通常このように店先に並んでいる商品の、白い土台の部分です。

小学生が挑戦!!

2013年1月19日(土)、地元の富山市立上条(じょうじょう)小学校4年生17名が、親子活動としてこの体験にチャレンジしました。

まずは、U-mei館の敷地内にある建物に移動。
手を洗い、白衣に着替えて、説明を受けます。

用意されている絞り袋には、赤・青・緑・黄・ピンク・黒などなどカラフルな色のすりみが入っていて、真っ白な鯛のキャンパスに描いていきます。
(これももちろん蒸し上がればかまぼこになります!)

みんな、とっても真剣です。
個性が出ますね!
すりみは少し固いので、力加減が難しそうです。

あっと言う間に完成!

個性豊かな鯛かまぼこになりましたね!

このあと、工場で蒸し上げていきます。もちろん完成したかまぼこは、お土産にお持ち帰りいただきます!

蒸し上がりがとても楽しみです。
蒸し上がるまでは約20分間。U-mei館で見学です。

楽しくかまぼこ工場見学!

U-mei館では、かまぼこの歴史や道具の変遷、またかまぼこの歴代ポスターなどが展示されています。
子どもたちは興味津々です。

U-mei館のスタッフがかまぼこについて説明する「かまぼこ講座」もあります。

熱心に話を聞く子どもたち。一緒に参加した親御さんも、いつも親しんでいる「かまぼこ」について勉強しました。

そして、U-mei館の館内からはガラス越しに、工場の風景もご覧いただけます。

一番人気は、もちろん細工の絵付け。職人技にみんな釘づけでしたよ。
さらさらと下絵なしに鶴や亀を描いています。
自分が作った後なので、簡単そうに繊細な細工を施す職人に、みんな「すご〜い!」と歓声を上げていました。
職人たちも張り切ってデモンストレーションです。

試食もたっぷりどうぞ!

お待ちかねの試食。
定番の昆布巻き、赤巻のほかに、ライスバーなど梅かまの商品が並びます。
その中で、子どもたちにはカレー味の「デリライスバー」が人気でした。
やっぱりカレーが大好きなんですね(笑)

オリジナルかまぼこのでき上がり!!

見学や試食を楽しんでいるうちに、絵付け体験した子供たちのかまぼこが出来上がってきました!
食べるのがもったいないくらいのでき上がり。

子どもたちは、かまぼこを眺めては親御さんと話をしたり、写真に撮ったりしていました。
自分が作ったかまぼこのほかには、「昆布巻き」と「赤巻き」お試しセットのプレゼントも!
かまぼこを手に、とびっきりの笑顔で記念撮影!!

上条小学校のみんな、ありがとうございました!
みんながもっとかまぼこのこと好きになってくれるといいな。

U-mei館 かまぼこ作り体験について
・事前予約が必要です(休日を含まない3日前まで)
・人数 1団体につき 10名以上30名まで
・料金 1名につき 1000円
・所要時間 約40分
・お問い合わせ U-mei館 076‐479‐1853