卒業・入学のお祝いにかまぼこを

2月も半ばになると、そろそろ卒業や入学の準備が気になってくるころではないでしょうか?

受験生なら、入試や合格発表が。そして、新生活の準備へとなるわけです。
新社会人なら、学生から企業人へと段階を踏んで行くのですよね!!

ご本人もそうですが、親御様はその時に親戚やご近所への挨拶回りも重要になってきます。
もしかしたら、本人よりも親御様の方が気を遣って大変かもしれませんね。
自分の時もそうだったな(笑)

めでたい時の「お福分け」

おめでたいことの一つですから、多くの方とその喜びを分かち合うのが日本人の、富山県人の良いところ!!ではないでしょうか?

以前もお伝えしたように、富山県ではめでたい時は結婚式だけに留まらず、鯛や鶴、亀などの細工かまぼこを配る「お福分け」という習慣があります。

「卒業・入学のお祝いかまぼこ」で気持ちを表すのもステキではないかと思いますよ!!
このお福分け、とても素敵な文化だと思いませんか?それがおいしいかまぼこでできるのですから!!

人との絆深めるお福分け

親戚やご近所から、お福分けが届くことがあります。
その時は、嬉しい気持ちになります。これは、いただいた時に感じる素直な感想です。そして、お福分けでいただいたかまぼこが食卓を彩り、華やかさとおいしさに満たされるのです。おめでたい方のことで会話が弾み、またおいしさが増す。この繰り返しが、人との繋がりを生んでいくのだと思います。

卒業・入学のお祝いかまぼこ販売スタート

梅かまでは、2013年2月16日より、「卒業・入学のお祝いかまぼこ」の販売をスタートします。

毎年、この時期の期間限定販売となりますので、お早めにお求めください。

今年もたくさんの方々が「お福分け」で幸せな気持ちになるといいなと感じています。

かわいいかまぼこ集合!

3月3日のひな祭りに併せて、ひな祭り商品も2013年2月16日より販売を開始いたします。こちらも期間限定です!!

女の子の節句「ひな祭り」にも、とてもかわいい細工かまぼこを準備しますので、ぜひ店頭でお買い求めください!!