すり身レシピ おかずにもつまみにもどうぞ!定番のすり身揚げ

前回ご紹介した「生すり身」。
今回は、すり身を使ったレシピを紹介したいと思います。

製造担当の野沢さんのおすすめが「すり身揚げの餡かけ」ということでした。また、「ギョウザ」とも!!
肉の代わりにすり身を使うそうです。
そこで、作ってみました。

「すり身揚げ」

作り方は、社員アンケートにあった中から選んでみました!
このレシピを紹介してくれたのは、
梅かま社員の中田由美子さんです!!

材料(20個分)

生すり身・・・240グラム
長ネギ・・・100グラム
ニンジン・・・100グラム
しいたけ・・・70グラム
ごぼう・・・70グラム
玉ねぎ・・・100グラム
しょうが・・・10グラム

ブラックペッパー・・・少々
うおじょうゆ・・・少々

作り方

1,野菜をすべてみじん切りにする
(フードプロセッサーがある方は使われると楽ですね)

2,みじん切りした野菜にすり身を加え、混ぜ合わせる

3,ブラックペッパーとうおじょうゆを加えさらに混ぜる

4,スプーンを使って、食べやすい大きさにとり、170℃の中温で揚げ、最後に高温にする


5,揚がったすり身を盛りつけて完成!

あつあつのすり身揚げは、ふわふわした食感がたまりません!!味もしっかりついているので、そのままでも美味しくいただけます。今回は、にぎすのうおじょうゆも使ってみました。さらに味に深みが加わっておいしさが増しているように思います!

紹介してくれた中田さんは、大根おろしでさっぱりいただくのがお好きとのこと。
また、野沢さんはとろみの餡をつけて食べるそうです。餡をかけるのではなく、つけて食べるとのことで、2つの味を楽しまれているようですね!

野菜は好きなものを入れてアレンジできます。野菜が苦手なお子さんでも、細かく切ってあるので、気にせず食べることができるのではないでしょうか。
簡単に作れるすり身揚げ、ぜひ作ってみてくださいね!!

今度は、すり身のギョウザもご紹介したいと思っています。すり身のレシピをたくさん紹介できるようになるといいなあ。

生すり身は、U-mei館でも扱っています。
お気軽にお越しくださいね!!

U-mei館営業時間
平日、土曜日:午前9時から午後4時30分
日曜、祝祭日:午前9時から午後4時
2013年3月の定休日:3月6,13,27日
お問い合わせ:フリーダイヤル0120-108-063